世界初! 「しんかい6500」による深海5000mの有人科学探査をニコ生で中継 6月22日 | RBB TODAY

世界初! 「しんかい6500」による深海5000mの有人科学探査をニコ生で中継 6月22日

エンタメ その他

有人潜水調査船「しんかい6500」による科学探査の現場を生中継
  • 有人潜水調査船「しんかい6500」による科学探査の現場を生中継
  • カリブ海中部のケイマンライズ付近の海域図
  • 中継体制
 世界初の挑戦、6月22日~23日に行われる深海5,000mへの有人科学探査を「ニコニコ生放送:Q」にて生中継する。独立行政法人海洋研究開発機構「JAMSTEC」とのコラボレーションにより実現した。

 ニコ生番組「深海5000メートルへの有人科学探査を生中継~JAMSTEC×ニコ生~」は、有人潜水調査船「しんかい6500」によってカリブ海中部のケイマンライズで行われる深海5,000メートルの科学探査の現場を、潜航から探査までを世界で初めて生中継しようというもの。ケイマンライズには、水深5,000mという世界最深の熱水域があり、摂氏400度を超える熱水が吹いていると考えられている。そのような高温熱水環境でも生物は生息できるのか、生命の生息限界に迫り、微生物との共生など、極限環境における生物の生息状況を研究する様子をリアルタイムノーカット放送する。

 放送は6月22日(土)20時30分~23日(日)8時00分頃まで(日本時間)。現地からは、有人潜水調査船「しんかい6500」の着水・揚収作業、「しんかい6500」コックピット内での操縦作業、潜航時の深海映像、深海での研究活動、支援母船「よこすか」総合指令室での作業等を中継。スタジオでは、研究内容と有人潜水調査システムの解説などを行う。同番組は、ニコニコ動画のアカウントなしでも視聴可能。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top