放送の最先端技術を体験する!「技研公開2013」が30日開幕 | RBB TODAY

放送の最先端技術を体験する!「技研公開2013」が30日開幕

ブロードバンド その他

技研公開 2013は30日開幕
  • 技研公開 2013は30日開幕
  • Cube型SHVカメラヘッド(レンズ付き)
  • クイズ番組にタブレットで参加(2012年展示)
  • スポーツ中継などで、表示する情報を自由に選択できる(2012年展示)
  • スポーツ中継などで、表示する情報を自由に選択できる(2012年展示)
  • 手話CGをリアルタイム合成して表示することも可能(2012年展示)
 NHK放送技術研究所の研究成果を一般公開する「技研公開」が30日に開幕する。

 放送の最先端技術が公開されるイベントとして注目をあつめる「技研公開」だが、今年も次世代テレビサービスであるスーパーハイビジョン関連が展示される。2016年の実用化試験放送の実現に向けて開発を加速するNHKは、今回、アストロデザインと共同で、幅12.5cm×高さ12.5cm×奥行き15cm、重量が2kgのCube型SHVカメラヘッドを開発した。この研究成果も展示される予定だ。

 また、技研講堂にてスーパーハイビジョンシアターを実施。ロンドン五輪で活躍した日本人選手を中心に編集されたダイジェスト版を、3300万画素の高精細な映像と22.2マルチチャンネルといった迫力の音響を体験することができる。

 「技研公開2013」は入場料無料となっている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top