フランス発!チョコレートでカロリーコントロール | RBB TODAY

フランス発!チョコレートでカロリーコントロール

 大塚製薬は、フランスの健康・栄養機能性食品会社、ニュートリション エ サンテ社のカロリーコントロールブランド「Gerlinea(ジャリネア)」からホワイトチョコレート味・オレンジチョコレート味のミールバーを3月18日に発売する。

エンタメ その他
Gerlinea(ジャリネア) ホワイトチョコレート味/オレンジチョコレート味
  • Gerlinea(ジャリネア) ホワイトチョコレート味/オレンジチョコレート味
 大塚製薬は、フランスの健康・栄養機能性食品会社、ニュートリション エ サンテ社のカロリーコントロールブランド「Gerlinea(ジャリネア)」からホワイトチョコレート味・オレンジチョコレート味のミールバーを3月18日に発売する。

 フランス人は健康意識が高く、世界でも肥満の少ない国民といわれている。体重を適正に保つために、甘いものや食べたいものを我慢するのではなく、常に自然体で食事を楽しむ食習慣をもっている。同商品は、そんなフランス人女性たちの支持を受け、フランスのスーパーマーケットのダイエット食品市場でシェア約68パーセントを占めている。

 今回発売されるホワイトチョコレート味・オレンジチョコレート味は、1食分約250kcalながら、カロリーコントロール時に不足しがちな栄養素をバランスよく含み、1日に体重1kgあたり約1gが必要とされるタンパク質を約15g、更にビタミン11種類、ミネラル6種類を含有している。18日の新製品発売で、日本で展開するジャリネアのアイテムは、ミールバー4種類、シリアルバー3種類、ミルクシェイク2種類、スープ2種類の計11種類となる。

 同社は、常に体重を維持・管理したいという人を中心に、集中してカロリーコントロールをしたい時、また食べ過ぎた翌日にリセットしたい時に、1~2食を「ジャリネア」に置き換える 「ミールリプレイスメント(代替食)」として、今後もジャリネアを展開していくとしている。
《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top