iPhone 5用補助バッテリ内蔵ケース、通話・通信を8時間延長可能 | RBB TODAY

iPhone 5用補助バッテリ内蔵ケース、通話・通信を8時間延長可能

 フォーカルポイントは、iPhone 5用の補助バッテリ内蔵ケース「mophie juice pack air for iPhone 5」を発表した。価格はオープンで、同社直販サイト価格は10,800円。

IT・デジタル フォトレポート
「mophie juice pack helium for iPhone 5」装着イメージ(iPhone 5は別売)
  • 「mophie juice pack helium for iPhone 5」装着イメージ(iPhone 5は別売)
  • スリムボディのイメージ(iPhone 5は別売)
  • Lightningコネクタ
  • 各種ボタン
  • ケースとiPhone 5を同時に充電できるイメージ(iPhone 5は別売)
 フォーカルポイントは、iPhone 5用の補助バッテリ内蔵ケース「mophie juice pack air for iPhone 5」を発表した。価格はオープンで、同社直販サイト価格は10,800円。

 販売開始は、ブラック「MOP-PH-000030」が3月下旬、ホワイト「MOP-PH-000031」/レッド「MOP-PH-000032」は4月上旬。

 同製品は、補助バッテリと純正のLightningコネクタを装備したiPhone 5用ケース。iPhone 5をケースに装着すると同時にLightningコネクタへも接続。背面のスタンバイスイッチをONにすると、内蔵補助バッテリからiPhone 5への充電を可能とする。

 内蔵バッテリの容量は1,700mAhで、通話時間は最大8時間、パケット通信は最大8時間、音楽再生は最大40時間、ビデオ再生は最大10時間、iPhone 5の使用時間を延長できる。

 本体サイズは幅65×高さ141×奥行き16mm、重さは約77g。付属品は充電用USBケーブル/パススルーオーディオケーブルなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top