ドコモ、O2Oサービス「ショッぷらっと」トライアル提供開始……来店だけでポイント自動付与 | RBB TODAY

ドコモ、O2Oサービス「ショッぷらっと」トライアル提供開始……来店だけでポイント自動付与

 NTTドコモは20日、スマートフォンを持って店舗に来店するだけで、ポイント(star)が貯まったり、クーポンがもらえるO2Oサービス「ショッぷらっと」を開発したことを発表した。あわせて、東京都内を中心に、約170店舗でトライアル提供を開始した。

エンタープライズ モバイルBIZ
「ショッぷらっと」アプリ機能概要
  • 「ショッぷらっと」アプリ機能概要
  • 「ショッぷらっと」アプリ
  • 提供内容
  • 「ショッぷらっと」紹介サイト
  • 店舗での設置内容
 NTTドコモは20日、スマートフォンを持って店舗に来店するだけで、ポイント(star)が貯まったり、クーポンがもらえるO2Oサービス「ショッぷらっと」を開発したことを発表した。あわせて、東京都内を中心に、約170店舗でトライアル提供を開始した。

 O2O(Online to Offline)とは、ネット(オンライン)の力を駆使して、現実社会(オフライン)のリアル店舗へ消費者を呼び込み、商品・サービスの利用を促進する手法。「ショッぷらっと」では、スマホの位置情報を活用し、近隣でポイント付与やクーポン配信を行っている店舗が探せるほか、気になる店舗情報をタッチで表示し、SALE情報等のお得情報をいつでも取得できる。気になった店舗に入店すると、ポイント“star”やクーポンがもらえる。貯めたポイント“star”は、特典(商品券やギフトカード等)と交換可能。

 店舗側では、“音波装置”を活用することで、店内への来店を自動検知し、ポイント・クーポンを自動配信。店内入口などに音波装置を設置することで、装置が発する高周波を、スマートフォンが検知する。さらにスマートフォンとサーバーが通信し、来店者属性(性別・年齢・郵便番号)を把握するとともに、ターゲットに応じたポイントやクーポンを配信する。

 ユーザー側利用料金は無料で、アプリはGoogle Play、App Storeからダウンロード可能。対応端末はAndroid 2.3、4.0、4.1の端末(タブレット除く)、iOS 5.0以降のiPhone端末(3月上旬に提供予定)。トライアル期間は2月20日~8月31日で、約170店舗より順次拡大する。トライアル参加企業は、シダックス、タワーレコード、東急百貨店、ナムコ、リンガーハットなど。

 今後ドコモでは、広い企業を対象に、「ショッぷらっと」のO2Oプラットフォームを提供し、各企業のマーケティングを支援する。

ショッぷらっと
http://shoplat.net/
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top