「わらじ」からヒント? トレーニングシューズ「Be」に新モデル | RBB TODAY

「わらじ」からヒント? トレーニングシューズ「Be」に新モデル

エンタメ スポーツ

カジュアルトレーニングシューズ「Be(ビー)」(ガンメタル×ブラック)
  • カジュアルトレーニングシューズ「Be(ビー)」(ガンメタル×ブラック)
  • わらじからヒントを得た「段差構造」
 ミズノは、カジュアルトレーニングシューズ「Be(ビー)」を、3月10日から全国のミズノ品取扱店で発売する。同商品は、昨年3月に発売した、わらじからヒントを得たシューズ「Be(ビー)」の新モデルで、甲部分に軽量で柔らかいスエード素材を使っている。

 現代人の足に多い問題として、歩行の際に足指が地面に接地しない「浮き指」などがあり、その原因は、足の裏や指の筋肉を使わないこと、また運動不足だと言われているという。同シューズは、中敷の指先部分に小さい段差を設けることで、指が自然と地面に接し、歩行の際に地面をしっかりとキャッチすることができる。同社によると、足指を使うことで、足の裏やふくらはぎの筋肉も効率良く鍛えることができるという。

 甲部分には軽くて柔らかい素材を使用し、メンズ、ウィメンズそれぞれの専用ラストを採用することで、履き心地の良さを追及。また、使用するパーツを最小限にすることで、前モデルから85g(27.0cm片方)軽量化した。価格は8,925円、カラー展開はメンズがガンメタル×ブラック、ネイビー×シルバー、レッド×ホワイト、ウィメンズがシルバー×ホワイト、プラム×シルバー、チャコール×シルバーとなっている。
《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top