ハッカー養成学校のサイトにハッキング、登録ユーザの個人情報が漏えい(ホワイトハッカー養成学院) | RBB TODAY

ハッカー養成学校のサイトにハッキング、登録ユーザの個人情報が漏えい(ホワイトハッカー養成学院)

ブロードバンド セキュリティ

ホワイトハッカー養成学院は2月13日、同学院が運営するWebサイト「8946」がハッキング被害に遭ったと発表した。これは同日2時16分頃、会員の情報を保持しているデータベースが外部から攻撃を受け、会員の情報が流出したというもの。第一報はTwitterで流され、そのブログで発表した。犯行声明もあり、同サイトに登録していた約1,700名の会員の個人情報(メールアドレス、ID、パスワード)が流出したとみられる。
《吉澤亨史@ScanNetSecurity》

関連ニュース

特集

page top