ロジクール、LEDバックライト搭載、PC/スマホなど最大3台と接続可能なワイヤレスキーボード | RBB TODAY

ロジクール、LEDバックライト搭載、PC/スマホなど最大3台と接続可能なワイヤレスキーボード

IT・デジタル 周辺機器

LEDバックライトは、周囲の明るさに応じて輝度を自動調整
  • LEDバックライトは、周囲の明るさに応じて輝度を自動調整
 ロジクールは6日、Bluetooth接続した最大3台の機器をワンタッチで切替できるワイヤレスのイルミネートキーボード「Bluetooth イルミネート キーボード k810」を発表した。直販価格は11,800円。

 「Bluetooth イルミネート キーボード k810」は、PC/タブレット/スマートフォンを最大3台まで登録、ファンクションキーで切り替えられるワイヤレスキーボード。対応OSはWindows 8/RT/7、Android 3.0以降、iPadおよびiPhone(iOS 4.0以降)。

 LEDバックライトを搭載し、キーボードに手を近づけるとセンサーが感知して、バックライトがON、一定時間使用しないとOFFになる省エネ設計を採用。周囲の明るさに応じて輝度を自動調整する機能も搭載しており、暗闇でも見やすくなっている。

 キーレイアウトは84キー日本語で、キー構造はパンタグラフ方式、キーピッチは19mm。キートップの中心部分とエッジにゆるやかな カーブをつけた「ロジクール Incurveキー」を採用しており、指先に自然とフィットする。

 本体サイズは幅290×奥行128×高さ14mm、重量は338g。ガンメタル/ブラックの2色が用意される。バッテリはリチウムイオンで、最大10日間使用可能。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top