カリフォルニア発スイムウェアブランドが日本初上陸 | RBB TODAY

カリフォルニア発スイムウェアブランドが日本初上陸

エンタメ その他

Beach Bunny Swimwear
  • Beach Bunny Swimwear
  • Beach Bunny Swimwear
  • Beach Bunny Swimwear
  • Beach Bunny Swimwear
  • Beach Bunny Swimwear
  • Beach Bunny Swimwear
 ビーウィンドは、水着デザイナー、アンジェラ・チッテンデンが手掛けるカリフォルニア発スイムウェアブランド、「 ビーチバニー・スイムウェア」 の日本国内販売元契約を締結し、日本国内にて販売を開始した。

 アメリカ西海岸(カリフォルニア州アーバイン市)に本社を置くビーチバニー・スイムウェアは、2004年のデビュー以来、ロサンゼルス2店舗、ニューポートビーチ、スコッツデール、マイアミ、そしてドバイの6店舗の直営店を構えるビーチウェアブランド。

 2013年第1弾のコレクション「 ビーチバニーブロンズ」では、キャンペーンにスーパーモデルのイリーナ・シェイクとクリスティ・テイゲンを起用。同シリーズは、柔らかなイメージのローズプリント、マゼンダ、コーラルカラーやラグーンカラーを特色とし、ビーチバニーオリジナルスタイルのビキニ、モノキニ、カバーアップを展開、様々なアウターにフィットするデザインのラインナップとなっている。特に、ビキニのボトムはヒップラインにギャザーが寄ったスキンピー型のほかに、レディレース型、クラシックスタイル型など、様々なスタイルを揃えている。また、素材は着心地を重視し、軽くて伸縮性の高いツーウェイ生地を使用している。

 このブロンズシリーズに加え、3月にはベストセラーの「レディーレース」を加えた、新コレクションをリリース予定である。価格設定は15,000円から25,000円を予定している。
《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top