シャープ、英語学習に特化したタブレット型電子辞書……自分の発音を点数と波形でチェック | RBB TODAY

シャープ、英語学習に特化したタブレット型電子辞書……自分の発音を点数と波形でチェック

IT・デジタル モバイル

「PW-GX300」
  • 「PW-GX300」
  • 「ATR CALL for Brain」で発声練習するイメージ
  • 収録コンテンツの一例
  • 「Brain」専用のコンテンツダウンロードサイト「ブレーンライブラリー」
 シャープは、英語学習用の機能・コンテンツを搭載した5型カラータッチ液晶タブレット型電子辞書「PW-GX300」を発表した。販売開始は1月25日。価格はオープンで、予想実売価格は35,000円前後。

 同製品は、同社製電子辞書「Brain(ブレーン)」で新たに、英語を初めて習う小学生から学び直したい大人までの幅広いニーズで英語学習入門に対応するモデル。(株)国際電気通信基礎技術研究所(ATR)の研究から生まれた学習支援システム「ATR CALL for Brain」を搭載する。

 同システムは英語の発音学習を重視して開発されたもの。収録されているネイティブの音声をまねて発音すると、点数と波形が表示され、ネイティブの音声と比較しながら繰り返しチェックすることで正しい発音をマスターできるようにするという。

 また、「聞く」「話す」「読む」「書く」の順に学べる英語学習コンテンツを収録。「ATR CALL for Brain」で「聞く」「話す」の基礎力を身につけ、「字幕リスニング」や「英語読み物」で「読む」を習得。その後に「英語検定」などで「書く」のマスターを目指す。

 ほかにも「Brain」専用のコンテンツダウンロードサイト「ブレーンライブラリー」に対応。同サイトから辞書や参考書、学習動画などをダウンロード(有償)して追加収録することができる。

 液晶解像度は480×320ピクセル。電卓としての計算機能は12桁(加減乗除、メモリ、パーセント計算など)、消費税電卓、通貨換算、単位換算。700MBメモリを内蔵するほかmicroSD/microSDHC(最大32GB)カードスロットを搭載。バッテリはリチウムイオン充電池で、連続駆動時間は約150時間(連続表示時)。

 本体サイズは幅151×高さ10.5×奥行き99.6mm(タッチペン含む)、重さは約220g(バッテリ/タッチペン含む、メモリカード除く)。付属品はイヤホンマイク/タッチペン/ACアダプタ/USBケーブル/リチウムイオン充電池/専用カバーなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top