子どもが一番喜んだXmasプレゼント、定番商品ではない意外な人気商品とは? | RBB TODAY

子どもが一番喜んだXmasプレゼント、定番商品ではない意外な人気商品とは?

エンタメ 調査

あなた自身がお子さんにプレゼントしたかったものは何ですか?
  • あなた自身がお子さんにプレゼントしたかったものは何ですか?
  • 今年のクリスマス、あなたのお子さんはどんなプレゼントをお願いしていますか?(4歳)
  • 今年のクリスマス、あなたのお子さんはどんなプレゼントをお願いしていますか?(5歳)
  • 今年のクリスマス、あなたのお子さんはどんなプレゼントをお願いしていますか?(6歳)
  • 今年のクリスマスにお子さんに贈られるプレゼントの予算
  • 今年のクリスマスに配偶者に贈られるプレゼントの予算
  • 今年のクリスマス、あなたのお子さんはどんなプレゼントをお願いしていますか?(全体)
  • 昨年のクリスマスに祖父母から孫へクリスマスプレゼントをもらったか
 ベネッセコーポレーションは22日、幼児向け教育ブランド「こどもちゃれんじ」の特設Webサイト「みんなのきらきらクリスマス」キャンペーンの一環として、“今どきのクリスマス”の実態について調査した結果を発表した。

 子どもが希望しているクリスマスプレゼントの内容、クリスマスプレゼントの予算などを調査したもので、2006年4月2日以降に生まれた0~6歳の子を持つ「こどもちゃれんじ」会員の保護者1,960名から有効回答を得た。

 それによると、プレゼントの予算については、子どもの年齢別に見てもあまり大差はなく、「3,000~10,000円」と考えている人が多かった。なお一方で、「配偶者へはクリスマスプレゼントは贈らない」という回答が圧倒的に多かった。

 また具体的にどんなプレゼントが人気なのか、年齢別にランキングを見てみたところ、やはり「車・電車のおもちゃ」や「ままごとグッズ」など定番なものが、どの世代の男の子・女の子から高い支持を集めていた。「携帯ゲーム機」や「電子おもちゃ」の人気はそれほど高くはなく、親自身が子どもの頃欲しかったものとあまり大差がない模様だが、6歳になると「携帯ゲーム機」が第1位になり、5歳と6歳が1つの分かれ目となっているようだ。

 逆に、「おうちの方が子どもにプレゼントしたかったもの」も聞いてみたところ、「お子さんに学んでほしい」ということから、「絵本・本」が13%で第1位だった。ちなみに「お子さんが望むプレゼント」では「絵本・本」は全体のわずか2%に留まった。また「子どもが欲しいものをあげたい」という声が多く聞かれ、プレゼントの一番の目的は“お子さんの笑顔を見ること”ということだと言える。ちなみに、実際に子どもがどんなプレゼントを望んでいるかは「欲しいものはサンタさんに手紙を書いてもらう」などという方法で確認している人が多いようだ。

 また「昨年祖父母からお子さんにプレゼントはもらいましたか?」という問いに対しては、68%が「もらった」と回答。プレゼントの内容を祖父母に相談する家庭もあるようだ。なかには「1メートルほどの高さがある洋風のお人形」「大量の野菜」「生のクリスマスケーキ」といった、びっくりプレゼントもあったとのこと。さらに、内容ではなく高価な値段に驚いたという回答も多かった。

 そして「今まで贈ったクリスマスプレゼントのなかでお子さんが一番喜んだプレゼントは何ですか?」と尋ねたところ、「電車のおもちゃ」など人気おもちゃの回答も多いが、実は「絵本」という回答が多く見られた。「1日1話読む絵本をプレゼントしたとき、とても喜び、毎日寝る前に読んでもらえることを楽しみにしていました」「自分の名前が入った、自分が主人公の絵本」などの回答を受け、同調査では、子どもの記憶に強く残るのは、「おもちゃそのもの」よりも、「おうちの方とおもちゃでいっしょに遊ぶ時間」かもしれないと結んでいる。

 「みんなのきらきらクリスマス」キャンペーンでは、アバターを登録(最大6名まで)し自分の家族が登場する、世界で1冊だけのデジタル絵本が楽しめる「クリスマスデジタル絵本」などのコンテンツを公開中。さらにクリスマスイブの24日には、埼玉大宮ソニックシティで行われる「クリスマスコンサートライブ」公演の模様を生中継する予定だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top