PCログオン認証ソフトがスマートデバイスからのWebシステムへのSSOに対応 ソリトン | RBB TODAY

PCログオン認証ソフトがスマートデバイスからのWebシステムへのSSOに対応 ソリトン

ブロードバンド セキュリティ

「SmartOn ID App」を利用することで、SmartOn IDのシングルサインオン機能をスマートデバイスから利用できる
  • 「SmartOn ID App」を利用することで、SmartOn IDのシングルサインオン機能をスマートデバイスから利用できる
  • ICカード認証PC向け機能として、ICカード忘れ時に必要となる緊急時の臨時ログインパスワードをスマートデバイスのブラウザを利用して発行できる
株式会社ソリトンシステムズ(ソリトン)は12月14日、PCログオン認証ソフトウェア「SmartOn ID」のスマートデバイスオプションを同日より販売開始したと発表した。新オプションでは、ニーズの高かったスマートデバイスからのWebシステムへのシングルサインオン(SSO)に対応した。各システムのパスワードを利用者に開示しないため、直接的なシステムへの侵入リスクが軽減されると同時に、利用者はシステムごとにID・パスワードを入力する必要がなくなり利便性が向上する。

さらに新オプションでは、ICカードによるPCログオン認証用に、緊急時の臨時ログインパスワード(代用コード)を、スマートデバイスを利用して発行できるようになった。利用者がICカードを忘れた場合など、緊急時の代用コードの発行はスピードを求められ、管理者の負担になる。新オプションにより、管理者が外出の時や不測の事態で対応できなかったようなケースでも、スマートデバイスを利用して迅速に発行できるようになった。価格は「SmartOn ID サーバーパック」が720,000円、「MARSサーバーライセンス」が360,000円、「スマートデバイスライセンス」がデバイスあたり4,800円から。

PCログオン認証ソフトがスマートデバイスからのWebシステムへのSSOに対応(ソリトン)

《吉澤亨史@ScanNetSecurity》

関連ニュース

特集

page top