ポケモンやキティなどの人気キャラとコラボミニカー トミカに新シリーズDream TOMICA | RBB TODAY

ポケモンやキティなどの人気キャラとコラボミニカー トミカに新シリーズDream TOMICA

エンタメ その他

Dream TOMICA
  • Dream TOMICA
  • Dream TOMICA
  • Dream TOMICA
  • ポケットモンスターDream TOMICA
  • マリオカート 7 Dream TOMICA
  • ポケットモンスターDream TOMICA
  • バットモービルDream TOMICA
  • トランスフォーマー Dream TOMICA
男の子に人気のミニカーを、もっと幅広い年齢層に届けたい。そんなコンセプトから、タカラトミーがダイキャスト製ミニカー「トミカ」に新シリーズを立ち上げた。
玩具メーカー大手のタカラトミーは、人気商品ダイキャスト製ミニカー「トミカ」の新シリーズ「Dream TOMICA(ドリームトミカ)」のリリースを決定した。12月28日(金)より全国の玩具専門店・百貨店・量販店にて発売される。価格は各630円(税込)だ。

Dream TOMICAの特徴は、ポケットモンスターやハローキティなど、幅広い年齢層に親しまれている人気コンテンツとコラボレーションすることだ。幅広いターゲット層に人気のあるコンテンツを取り入れる。ポケットモンスターやハローキティのほか、トランスフォーマー、マリオ、バットマン、さらにチキンラーメンまでがラインアップに挙がっている。
子ども人口が減る中で、玩具メーカー各社は現在、子どもから親世代、さらにお年寄り世代まで幅広い層の取り込みを目指している。今回は3世代で人気のキャラクターを、ロングランのブランドであるトミカとコラボレーションさせることで、大人も遊べる玩具に変える。
従来のトミカユーザーである男児だけでなく、年齢・性別を問わず多くの人々をターゲットにした。タカラトミーは、「トミカが夢のコラボレーション!」をコンセプトに、今後もバリエーションの拡充を図る。

トミカは、1970年に日本初の手のひらサイズの国産車ミニカーシリーズとして誕生した。現在では乗用車からはたらく車まで140車種をラインナップ。累計車種数800種以上、累計販売台数5億6400万台を超え、3世代にわたり愛されるブランドに成長している。
12月28日(金)発売のラインナップ第1弾はトミカハイパーシリーズ、トランスフォーマー、ポケットモンスター、マリオカート7、バットモービルなど、人気作とコラボした計10種類が用意されている。2013年1月19日(土)の第2弾はハローキティとチキンラーメンとの2種を予定。キティちゃんが車、ひよこちゃんがバスに変身しており、女児からも人気を集めそうだ。

以後、奇数月第3土曜日に各月2台新車を発売し、2013年9月までに計20車種をリリースする。今後は現在のトミカ140車種に加えて総ラインナップ160車種で展開、順次入れ替えを行う方針が発表されている。
販売目標はシリーズ合計で100万個としており、冬休み商戦に向けて気になるアイテムが誕生となった。
[高橋克則]

Dream TOMICA(ドリームトミカ)
http://www.takaratomy.co.jp/products/tomica/
《animeanime》

関連ニュース

特集

page top