理科実験教室でスライム作り体験 1月19-20日 | RBB TODAY

理科実験教室でスライム作り体験 1月19-20日

エンタープライズ その他

理科実験教室
  • 理科実験教室
  • スライム作りの様子
 栄光ゼミナールは、1月19日(土)、20日(日)に小学1、2年生を対象に無料の理科実験教室「スライムが砂漠を救う!?~光るスライムづくり」を開催する。スライム作りを通して、「水に溶ける」とはどのようなことかを考える。

 理科実験教室は、今年で13年目。理科の楽しさを多くの子どもに体験してもらおうと、毎回さまざまなテーマで開いている。

 今回は、水に洗濯のりとホウ酸を溶かして、ゲル状のスライム作りに挑戦。実験を通してスライム作りの原理を学ぶとともに、目に見えない分子の形をイメージし、完成前後の感触の違いなどを楽しむ。また、多くの水を取り込み、砂漠で植物を育てることにも応用されている技術に触れることで、地球問題を考えることにもつなげていく。

 同時開催として、「学力診断」と「保護者セミナー」もある。

◆理科実験教室「スライムが砂漠を救う!?~光るスライムづくり」
日時:1月19日(土)または1月20日(日)、10:00~12:10、14:00~16:10(教室によって日時が異なる)
会場:栄光ゼミナールの各教室
対象:小学1、2年生(新小学2、3年生)
持ち物:はさみ、タオル、筆記用具
参加費:無料
申し込み方法:申込Webフォームより申し込む

理科実験教室でスライム作り体験…栄光ゼミナール

《奥山 直美》

関連ニュース

特集

page top