幼児・小学生対象、読育と食育のコラボ「よむよむ・わくわく広場in東京」1/19-20 | RBB TODAY

幼児・小学生対象、読育と食育のコラボ「よむよむ・わくわく広場in東京」1/19-20

エンタープライズ その他

よむよむ・わくわく広場 in 東京
  • よむよむ・わくわく広場 in 東京
  • 文字・活字文化推進機構
 絵本・日本プロジェクトは、2013年1月19日と20日の両日、幼児・小学生と保護者向けの「読育」と異業種企業のコラボレーション「よむよむ・わくわく広場 in 東京」を国立オリンピック記念青少年総合センターで開催する。

 「読育」とは、読書を通じて心豊かな子どもを育てることをいう。公益財団法人、文字・活字文化推進機構は、2010年の国民読書年の主旨に基づき、より多くの子どもたちに絵本の素晴らしさを伝え、絵本と出会う機会を拡大していくことを目的とし「絵本・日本プロジェクト」を立ち上げたという。

 同プロジェクトでは絵本の楽しみと食育のコラボレーションを図った「よむよむ・もぐもぐ広場」を2011年の9月23日に東京都新宿区で、12月3日に福岡市で、さらに2012年3月20日に仙台市で開催した。4回目のイベントでは、食育とのコラボレーションに限らず、さらに広い視野で様々な業種と連携を図った「よむよむ・わくわく広場in静岡」を9月29日から30日の2日間、静岡で開催した。

 第5弾となるイベント「よむよむ・わくわく広場in東京」では、ウッディジョー、オトワファーム、菓匠三全、カルピス、キッコーマンなどの食品関連企業が協賛。「読育」と「食育」のコラボレーションによる各種催しを多数用意するという。

 また、絵本作家(真珠まりこ氏、黒川みつひろ氏、石崎洋司氏、とよたかずひこ氏、香川元太郎氏)によるお話し会とサイン会も予定されている。

◆よむよむ・わくわく広場 in 東京
日時:2013年1月19日(土)〜20日(日)10:00〜16:00(両日とも・最終受付は15:00まで)
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)
対象:幼児・小学生と保護者
参加方法:Webサイト(準備中)から申し込むか、書店店頭等で配布されるチラシを当日持参
参加費:無料
《水野 こずえ》

関連ニュース

特集

page top