サイバーエージェント、女子中高生向けスマホサービス強化のため「teens事業部」新設 | RBB TODAY

サイバーエージェント、女子中高生向けスマホサービス強化のため「teens事業部」新設

エンタープライズ モバイルBIZ

女子中高生向けスマートフォン向けデコれるホムペサービス「Candy」
  • 女子中高生向けスマートフォン向けデコれるホムペサービス「Candy」
  • スタンプ1万点無料のメッセンジャーサービス「DECOLINK」
  • 写真で作る新しいプロフィールサービス「Photofeel」
 サイバーエージェントは5日、同社が運営する「Ameba」において、女子中高生向けのスマートフォンサービスを強化するため、新事業部として「teens事業部」を12月1日に設立したことを公表した。

 同社の8月時点の調査によると、スマートフォンを利用する女子中高生の5人に1人が、1日10時間以上スマートフォンに接触しており、スマートフォンを非常に活発に利用しているという。また同社では現在、女子中高生を中心としたスマートフォン向けデコれるホムペサービス「Candy」(会員数約30万人、女性95%、13歳~19歳が会員の50%以上)を運営している。

 今回、「女子中高生ならではの利用方法」、「女子中高生の興味関心に合致したサービスのさらなる開発強化」を目的として、teens事業部を設立した、今後は、写真で作る新しいプロフィールサービス「Photofeel」、1万点以上のスタンプが無料で使えるメッセンジャーサービス「DECOLINK」など、新たに4サービスの提供を予定している。また、定期的なグループインタビューおよびマーケティング調査を行う他、女子中高生向けイベントの実施などを予定しているとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top