センター試験同日体験受験、東進が新高2・3生を無料招待 | RBB TODAY

センター試験同日体験受験、東進が新高2・3生を無料招待

エンタープライズ その他

センター試験同日体験受験
  • センター試験同日体験受験
  • センター試験同日体験受験
  • センター試験同日体験受験 3つの特徴
  • センター試験同日体験受験実施概要
  • センター試験同日体験受験 出題範囲・教科
  • センター試験同日体験受験 時間割例
  • センター試験同日体験受験 成績表
 東進ハイスクールおよび東進衛星予備校は、2013年1月19日、20日に実施されるセンター試験同日に、同じ問題を受験する「センター試験同日体験受験」を開催する。対象は新高校2、3年生で、受験料は無料。

 全国の受験生のほとんどが志願しているというセンター試験。その理由は早稲田大学などの難関大学も参加しており、全国の私大の85%の入試を兼ねているからだという。センター試験本番1年前の今から1日でも早くセンター試験を知ることが大切で、過去問を受験することは、出題傾向を把握するだけでなく、センター試験本番の対策にもつながることになるという。同校ではセンター試験当日に、受験生とまったく同じ問題に挑戦。英数国だけでなく理科・地歴公民の受験も可能。

 また試験実施7日後には成績表のスピード返却が可能。希望者には合格指導解説授業も用意されている。さらに2月以降より2か月ごとに実施するセンター試験本番レベル模試を連続受験することで、勉強法や学習計画の効果を確認しながら、勉強の質を高めていくことが可能という。

◆センター試験同日体験受験
実施日:2013年1月19日(土)15:40〜21:40
20日(日)15:40〜20:20
対象:新高校2、3年生
受験会場:東進ハイスクール各校舎・東進衛星予備校各校舎
受験料:無料 ※無料招待はセンター試験と同日に東進指定会場で受験した場合のみ
受験教科:外国語(英語)・数学・国語・理科・地理歴史・公民
申込方法:Webサイトより
※東進に通っている生徒・冬季特別招待講習講座を受講している生徒は各校舎に直接申込み
《水野 こずえ》

関連ニュース

特集

page top