デュアルコアCPU・Windows 8搭載で3万円切りの15.6型液晶ノートPC | RBB TODAY

デュアルコアCPU・Windows 8搭載で3万円切りの15.6型液晶ノートPC

IT・デジタル ノートPC

Windows 8搭載「Lesance NB 8-P3539-SP」「Lesance NB 8-P3538-SP」
  • Windows 8搭載「Lesance NB 8-P3539-SP」「Lesance NB 8-P3538-SP」
  • Windows 7搭載「Lesance NB 7HP-P3539-SP」「Lesance NB 7HP-P3538-SP」
 ユニットコムは、Windows 8/7の選択が可能で4機種の15.6型液晶ノートPCを発表した。販売開始は、Windows 7モデルは11月24日、Windows 8モデルは28日で、予約受付を開始している。

 同社直販サイト価格は、デュアルコアのCore i3-3110M(2.4GHz)搭載でWindows 8「Lesance NB 8-P3539-SP」/Windows 7「Lesance NB 7HP-P3539-SP」が39,980円、デュアルコアのCeleron 847(1.1GHz)搭載でWindows 8「Lesance NB 8-P3538-SP」/Windows 7「Lesance NB 7HP-P3538-SP」が29,980円。

 同製品は、デュアルコアCPUの搭載で直販価格が30,000円を下回るコストパフォーマンスを持つ15.6型液晶ノートPC。Windows 8/7の選択が可能となっている。

 CPUの違いで2モデルを用意し(ともにデュアルコア)、Core i3搭載モデルはメモリが4GB、ストレージが500GB HDD、バッテリ駆動時間が約3時間20分、重さが約2.4kg。Celeron搭載モデルはメモリが2GB、ストレージが320GB HDD、バッテリ駆動時間が約2時間、重さが約2.15kg。

 そのほかの仕様は共通で、ディスプレイは15.6型液晶(1,366×768ピクセル)、光学ドライブはDVDスーパーマルチ、本体サイズは幅374×高さ14~34.1×奥行き250mm。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top