オールアバウト、電子書店「All About Books」開設……電子書籍事業に本格参入 | RBB TODAY

オールアバウト、電子書店「All About Books」開設……電子書籍事業に本格参入

ブロードバンド ウェブ

「All About Books」トップページ
  • 「All About Books」トップページ
  • 書籍の立ち読み機能も用意されている
 総合情報サイト「All About」を運営するオールアバウトは13日、電子書籍事業に本格参入するとして、電子書店「All About Books」を開設した。日常生活に役立つノウハウを、電子書籍形式で販売する。

 電子書店「All About Books」では、第一弾として、収納ガイド・すはらひろこ氏をはじめ総合情報サイト「All About」で活躍する生活・家事ジャンルの人気ガイド4名と、All About編集部による日常生活の各方面で役立つ作品10タイトルを発売する。コンテンツフォーマットは「EPUB3.0」。電子書籍ASPサービス「BCCKS(ブックス)」を活用しており、電子書籍の購入、端末での閲覧にはBCCKSへの会員登録(無料)が必要となっている。

 また、一般ユーザーへの販売だけでなく、他の電子書店やWEBサービス運営会社への卸売(ホールセール)も開始する。電子書籍事業を立ち上げる際、売上を出版社・取次店・書店それぞれが分配する「エージェンシー(レベニューシェア)モデル」が日本の電子書籍業界における従来の商習慣だが、卸売した書店側に販売価格の決定権がある、年契約での「ホールセールモデル」を採用する。これにより、他の電子書店やWEBサービス会社は、月額定額制での読み放題モデルや端末バンドル販売といった、新たな電子書籍関連サービスを独自に展開可能となる見込みだ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top