医学部の推薦・AO入試実施方法公開…多彩な「地域枠」 | RBB TODAY

医学部の推薦・AO入試実施方法公開…多彩な「地域枠」

 代々木ゼミナールは10月25日、2013年度の医学部医学科入試データとして、推薦入学とAO入試の実施方法をホームページで公表した。国公立大学と私立大学に分け、各選抜方法について「募集人数」や「出願資格」「選考方法」「選考日程」を掲載している。

エンタープライズ その他
2013年度用 医学部医学科入試データ 推薦入学・AO入試実施方法
  • 2013年度用 医学部医学科入試データ 推薦入学・AO入試実施方法
  • 広島大学
  • 山口大学
 代々木ゼミナールは10月25日、2013年度の医学部医学科入試データとして、推薦入学とAO入試の実施方法をホームページで公表した。国公立大学と私立大学に分け、各選抜方法について「募集人数」や「出願資格」「選考方法」「選考日程」を掲載している。

 地方の大学は、「地域枠」を設ける学校が多く、地元出身の生徒を募集し、卒業後も地元の地域医療に従事することを要件としている。

 特色ある選抜方法の一例を挙げると、広島大(医・医)は、国際科学オリンピックで優秀な成績を修めた生徒をAO入試の出願要件にするほか、ふるさと枠として、県内高校出身で、卒業後、県内で医療に従事する強い意思のある生徒を募集する。

 また、山口大(医・医)は、緊急医師確保対策枠を設け、卒業後、県内の医療機関において過疎地域を含めた医療の発展に貢献する強い意志のある生徒を募集する。
《工藤 めぐみ》

関連ニュース

特集

page top