動画解説付きの学習プリントも作成可能、インターネット配信教育システム | RBB TODAY

動画解説付きの学習プリントも作成可能、インターネット配信教育システム

 マニュアルネットは、日本コスモトピアが制作するインターネット配信型の教育システム「みんなの学習クラブ」を11月1日より販売開始する。全国の公立小中学校を中心に導入・展開を行い、2013年度に100校、2014年度に250校以上の導入を目標としている。

ブロードバンド その他
学習クラブ「iプリント」の仕組み
  • 学習クラブ「iプリント」の仕組み
  • 教材作成方法
 マニュアルネットは、日本コスモトピアが制作するインターネット配信型の教育システム「みんなの学習クラブ」を11月1日より販売開始する。

 「みんなの学習クラブ」は、小中高校向けの教育システムで、学習プリント一つ一つにバーコードがついており、それをスキャンすることで、生徒自らが授業の進度や理解度に応じた学習プリントを取り出したり、動画と音声によるわかりやすい「マルチメ解説」を閲覧できたりするのが特長。学校の授業で身につけたことを、放課後学習や家庭学習によって定着させ、疑問を解決することを想定して開発された。また、先生の教材作成としても、簡単なマウス操作で毎日の学習に必要な学習プリント作成に利用できるという。

 全国の公立小中学校を中心に導入・展開を行い、2013年度に100校、2014年度に250校以上の導入を目標としている。
《工藤 めぐみ》

関連ニュース

特集

page top