日本マイクロソフト、次期Office無償アップグレードプログラムを開始 | RBB TODAY

日本マイクロソフト、次期Office無償アップグレードプログラムを開始

エンタープライズ マイクロソフト

プログラム詳細ページ
  • プログラム詳細ページ
  • 日本マイクロソフト
 日本マイクロソフトは19日、対象のOffice 2010搭載PCまたはパッケージ版を新規に購入したユーザーに対して、次期Officeを一般提供開始の際に無償で提供する「次期Office無償アップグレードプログラム」を開始した。

 同プログラムにより、26日から順次発売が予定されているOffice 2010搭載の〝Windows 8”PCを購入した場合、無償で次期Officeにアップグレード可能となる。提供携帯はダウンロード、プロダクトキーは、次期Office発売日以降~2013年5月31日の期間内に入手する必要がある。

 ライセンス認証対象期間は下記の通り。

・パッケージ製品: 2012年10月19日~次期Office発売開始前日まで
・プレインストール製品:2012年10月19日~2013年4月30日

 なお、次期Officeの発売時期は2013年第1四半期中を予定しているとのこと。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top