アップルCEOがマップの不出来で謝罪……マピオン、Yahoo!、Googleを使って下さい | RBB TODAY

アップルCEOがマップの不出来で謝罪……マピオン、Yahoo!、Googleを使って下さい

 米アップルは19日に同社のモバイル端末向けOSの最新版「iOS 6」の提供を開始したが、これに搭載された地図ソフト「マップ」の不評を受け、CEO(最高経営責任者)ティム・クックが29日、謝罪の声明を発表した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
iOS6のマップ。鉄道の駅と線路はかなり拡大しないと表示されない。地下鉄の存在はほぼ無視されている。地下鉄の駅のアイコンは出入り口を示していないどころか、駅の位置としても誤りが多い。
  • iOS6のマップ。鉄道の駅と線路はかなり拡大しないと表示されない。地下鉄の存在はほぼ無視されている。地下鉄の駅のアイコンは出入り口を示していないどころか、駅の位置としても誤りが多い。
  • iPhone 5
  • CEOのティム・クック氏
 米アップルは19日に同社のモバイル端末向けOSの最新版「iOS 6」の提供を開始したが、これに搭載された地図ソフト「マップ」の不評を受け、CEO(最高経営責任者)ティム・クックが29日、謝罪の声明を発表した。

 それによると「Appleは、お客様に最高の体験をお届けする、世界で最高レベルの製品を作ることに取り組み続けています。しかし、先週提供を開始した新しいマップは、自分たちに課したその基準に達することができませんでした」としている。

 そしてアップルが改良を進めている間、ユーザーに「地図マピオン」や「地図 Yahoo!ロコ」などの地図アプリケーションの利用を提案している。またGoogleマップのウェブサイトにアクセスして、そのアイコンをホーム画面に作成し、マップを使うこともすすめている。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top