児童手当の申請期限迫る…申請は9月中に | RBB TODAY

児童手当の申請期限迫る…申請は9月中に

エンタープライズ その他

申請が必要な人
  • 申請が必要な人
  • 児童手当の支給額
 中学卒業までの子どもに支給される「児童手当」の申請手続き期限が9月末となっている。今年は、9月30日が日曜日のため、申請手続きができない場合がある。厚生労働省では、まだ申請手続きをしていない人に「早めに申請してください」と呼びかけている。

 2012年4月に「子ども手当」を廃止し「児童手当」となった。2011年10月からの「子ども手当」を受取るためには、それまで手当を受け取っていた人も含め、すべての人が市区町村へ申請することが必要になった。期限までに申請を行わない場合には、その間の手当を受け取ることが出来なくなる。

 申請に必要な書類は、「現状届」と「健康保険被保険者証のコピー」に加え、今年の1月1日に今の市区町村に住民登録のなかった人は、前住所地の市区町村長が発行する児童手当用の「前年分の所得証明書」を現状届と一緒に提出する。このほかにも必要に応じて提出する書類がある場合があるので、住まいの市区町村に問い合わせてほしい。
《工藤 めぐみ》

関連ニュース

特集

page top