ユーザー投票でCM内容が決まる!? 西友の「ソーシャルCM」サイトが公開 | RBB TODAY

ユーザー投票でCM内容が決まる!? 西友の「ソーシャルCM」サイトが公開

 西友は1日、ユーザーの投票で作る“ソーシャルCM”「民意反映型コマーシャル SEIYUソーシャルCM」キャンペーンサイト(www.sageist.jp)を公開した。主役やロケ地、主役が何をするかなどをサイトで投票を行い、一番投票数が多かったものをCMにするという。

エンタメ その他
「SEIYUソーシャルCM」キャンペーンサイト・トップ画面
  • 「SEIYUソーシャルCM」キャンペーンサイト・トップ画面
  • 自由にシチュエーションを組み合わせて投票可能
  • 集計状況もリアルタイムでチェックできる
  • 自分の投票をソーシャルメディアでシェアすることもできる
  • サイトのオープニングイメージ
 西友は1日、ユーザーの投票で作る“ソーシャルCM”「民意反映型コマーシャル SEIYUソーシャルCM」キャンペーンサイト(www.sageist.jp)を公開した。主役やロケ地、主役が何をするかなどをサイトで投票を行い、一番投票数が多かったものをCMにするという。

 今回、西友が企画しているソーシャルCMで決まっているのは、主役が「何か」を「下げる」というところだけ。「誰が」「どこで」「何をしているときに」「何を」下げるか?を、視聴者が投票できるというキャンペーンになっている。

 あらかじめ用意された設定は「出演者が5人」「舞台が10か所」「状況が10場面」「下げるものが10パターン」で、組み合わせによっては、【「力士」が「スーパー」で「合コン」中「テンション」を下げる】【「海女」が「ラーメン屋」で「ケンカ」中「ファスナー」を下げる】【「主婦」が「床屋」で「号泣」中「値段」を下げる】といった、シュールなシチュエーションがCMに登場することとなる。

 とにかく投票が終わるまで、どんなストーリーになるのか誰にも予測がつかない、新しい形の“民意反映型コマーシャル制作キャンペーン”とのこと。なお、4つ目の設定にある「下げるもの」のシーンでは、「商品の価格を“下げる”ことを継続的に実施している西友を擬人化したキャラクター“サゲイスト”」が登場する趣向となっている。また投票内容はFacebook、Twitterでシェアすることも可能だ。

 キャンペーン期間は、8月1日~14日(投票終了)。完成したCMは9月中旬より地上波にてオンエアされる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top