【ロンドンオリンピック】開会式にジェームズ・ボンドが登場?! | RBB TODAY

【ロンドンオリンピック】開会式にジェームズ・ボンドが登場?!

エンタメ スポーツ

『007 スカイフォール』
  • 『007 スカイフォール』
  • 『007 スカイフォール』。ボンド(演:クレイグ)の背後にアストンマーチン。ナンバープレートは「BMT 216A」だ。
 27日に開幕するロンドンオリンピック。開会式の演出は映画監督ダニー・ボイルが務めるが、俳優ダニエル・クレイグが映画さながらのジェームズ・ボンド役として開会式に登場すると噂されている。

 イギリスでは、映画誌『エンパイア』が、ボイル監督が開会式のための特別映像をボンド役のダニエル・クレイグと撮影した、と報じている。最初にこの件を報じた『サン』紙によると、特別映像は「The Arrival」というタイトルで、バッキンガム宮殿でボンドがオリンピックを開会するミッションを命じられ、ヘリコプターでオリンピックスタジアムに飛び、アリーナにパラシュートで舞い降りるという。

 さらにバッキンガム宮殿で撮影が行われた際に、ボイル監督らはエリザベス女王のプライベートルームにアクセスを許されたという。おそらく前例のない出来事だ。さらには、エリザベス女王がカメオ出演しているという話もある。が、王室は詳細を明らかにしていない。

 今年はロンドンでオリンピックが開催されるだけでなく、エリザベス女王は即位60周年、さらにイギリスが誇る映画007シリーズは誕生50周年。記念すべき最新作『007 スカイフォール』の新画像が、ロンドンオリンピック開幕を前にリリースされた。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top