Twitter、@ツイートの「あり」「なし」をプロフィールページで選択可能に | RBB TODAY

Twitter、@ツイートの「あり」「なし」をプロフィールページで選択可能に

ブロードバンド ウェブ

@ツイートについて、「すべて」「返信なし」が選択可能に
  • @ツイートについて、「すべて」「返信なし」が選択可能に
 Twitterは20日、他ユーザーのプロフィールページ表示において、@ツイートの「あり」「なし」を選択できる機能を追加した。

 Twitterでは、「@ユーザー名」を付けてツイートすることで、相手のタイムラインに自分のつぶやきを表示させることができる。他ユーザーのプロフィールページを見る時、他の人との会話を省いたツイートだけが見たいという場合も多い。今回の機能追加は、その要望に応えるものとなる。

 対応するユーザーのタイムライン上部では、「すべて」「返信なし」が配置されており、「返信なし」を選ぶと、@ユーザー名で始まるツイート(他のユーザーとのやりとり)が表示されない。なお、自分のタイムライン上では@(ユーザー名)ではじまるツイートは、そのユーザーと@(ユーザー名)の両方のアカウントをフォローしている場合のみ表示される。

 プロフィールページのこの機能は、認証済みアカウントをはじめとした一部ユーザーより開始し、これから数週間の間に少しずつ広げていく予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top