台風4号、本州を縦断……和歌山県に上陸[動画] | RBB TODAY

台風4号、本州を縦断……和歌山県に上陸[動画]

 日本気象協会によると台風4号の中心は17時過ぎに、和歌山県南部に上陸した。台風が6月に日本に上陸するのは2004年以来8年ぶり。統計が始まった1951年からは10回ほどしかなく、約10年に1度の珍しいことだそうだ。和歌山への上陸は、2001年11号以来だという。

ブロードバンド テクノロジー
東京都中野坂上、20時ごろ(動画キャプチャ)
  • 東京都中野坂上、20時ごろ(動画キャプチャ)
  • 東京都中野坂上、20時ごろ(動画キャプチャ)
 日本気象協会によると台風4号の中心は17時過ぎに、和歌山県南部に上陸した。台風が6月に日本に上陸するのは2004年以来8年ぶり。統計が始まった1951年からは10回ほどしかなく、約10年に1度の珍しいことだそうだ。和歌山への上陸は、2001年11号以来だという。

 19時30分の協会の発表によると、強い台風の4号は、19日18時には尾鷲市の南西約40kmにあって、徐々に速度を増しながら、北東へ65km/hで進んでいる。首都圏での風・雨のピークは今夜23時頃から20日早朝3時頃まで、終電運転の時間帯になると予想され、さらに始発の時間帯に影響が出る可能性もある。そして台風は、朝6時には気仙沼市付近に達する見込み。

 協会では、台風の進路にあたる地域は、暴風や大雨、土砂災害や河川の増水に厳重な警戒が必要であるとする。海上も暴風や高波に警戒が必要だ。

 その後、台風は20日の昼に温帯低気圧に変わり、20日18時には八戸市の東約100kmに達すると協会は予想している。




《高木啓》

関連ニュース

特集

page top