【E3 2012】マイクロソフト、E3で「Xbox SmartGlass」や「Internet Explorer for Xbox」を発表 | RBB TODAY

【E3 2012】マイクロソフト、E3で「Xbox SmartGlass」や「Internet Explorer for Xbox」を発表

IT・デジタル その他

Xbox SmartGlass
  • Xbox SmartGlass
  • Xbox SmartGlass
  • Internet Explorer for Xbox
  • Xbox Music
 米マイクロソフトは4日(現地時間)、ロサンゼルス6月5~7日の日程で開催されている「Electronic Entertainment Expo」(E3)の直前にプレス向けイベントを開き、「Xbox SmartGlass」を発表した。また、「Internet Explorer for Xbox」などいくつかの新しいアプリケーションやサービスも発表された。

 「Xbox SmartGlass」はXbox 360とPCやモバイル端末を無線LANで接続し、テレビの大画面でストリーミングやリモコン機能を利用できるようにするアプリケーション。Windows 8、Windows Phoneに対応するほか、iOS版も提供される。今後、Android版も提供される可能性がある。

 この機能を使えば、例えばiPhone内の動画コンテンツをテレビで視聴することができる。外部ディスプレイのような使い方だ。逆に、モバイル端末をテレビの第2の画面として使うことも可能。例えばテレビでスポーツ中継を見ているときに、モバイル端末にそのゲームのデータを表示させておくといったことができる。

 「Internet Explorer for Xbox」は名前の通りのもので、テレビの大画面でWebブラウジングができる。Kinectを使ってジェスチャーでコントロールしたり、Xbox SmartGlassと連携させた利用法もできるという。同アプリはこの秋に日本を含む世界各国で提供される。

 もう一つ発表されたのは「Xbox Music」。これはXbox 360、Windows 8、Windows Phoneで利用できる音楽サービス。3000万曲がXbox、Windows Phone、Windows 8端末に提供されるという。マイクロソフトはこれまでZune Musicという音楽配信サービスを展開していたが、これを完全に終了して刷新し、仕切りなおしてアップルのiTuneなどに対抗する。
《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top