ASUSTeK、49,800円でデュアル・グラフィックスと4コアAPU搭載の15.6型液晶ノートPC | RBB TODAY

ASUSTeK、49,800円でデュアル・グラフィックスと4コアAPU搭載の15.6型液晶ノートPC

 ASUSTeKは31日、最新のAシリーズ第2世代となるAPU搭載の15.6型液晶ノートPC「K55DR」(型番:K55DR-SX0A8)を発表した。販売開始は6月2日。希望小売価格は49800円。

IT・デジタル ノートPC
「K55DR」(型番:K55DR-SX0A8)
  • 「K55DR」(型番:K55DR-SX0A8)
  • 天板
  • キーボード部の俯瞰
  • 本体前面斜め
 ASUSTeKは31日、最新のAシリーズ第2世代となるAPU搭載の15.6型液晶ノートPC「K55DR」(型番:K55DR-SX0A8)を発表した。販売開始は6月2日。希望小売価格は49,800円。

 同製品は、グラフィックス統合型APUでRadeon HD 7640Gを内蔵する4コアのA8-4500M APU(1.9~2.8GHz)を搭載。外付けのRadeon HD 7470M(専用メモリ1GB)を装備したデュアル・グラフィックス機能により、高精細な描画と滑らかな映像再生に対応する。

 同社独自の省電力ユーティリティ「ASUS Power4Gear Hybrid」を搭載したことでバッテリの駆動時間を最長約6時間とした。また、スリープ状態から約2秒で復帰する「Instant On」機能を備えた。キーボードはテンキー付きのチクレットキーボード、タッチパッドはマルチタッチ対応となっている。

 液晶解像度は1,366×768ピクセル、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版 SP1、メモリは4GB、ストレージは500GB HDD、光学ドライブはDVDスーパーマルチ、インターフェースはHDMI/USB3.0×2/USB2.0/ミニD-sub15ピン/カードスロット(SD/SDHC/SDXC)など、ワイヤレスは802.11b/g/n、本体カラーはダークブルー、本体サイズは幅378×高さ27.2~34.2×奥行き252.2mm、重さは約2.5kg(バッテリ含む)。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top