NASA、ドラゴン宇宙船が地球に帰還する様子をNASA TVでライブ中継 | RBB TODAY

NASA、ドラゴン宇宙船が地球に帰還する様子をNASA TVでライブ中継

エンタメ その他

ドッキング直前の様子
  • ドッキング直前の様子
  • ロボットアームでドラゴンを捕捉
  • ドッキング成功
  • ドラゴン宇宙船
  • ドラゴン宇宙船
  • ドラゴン宇宙船
 米NASAは29日(現地時間)、国際宇宙ステーション(ISS)にドッキングしているドラゴン宇宙船が地球に帰還する様子をストリーミングでライブ中継すると発表した。

 民間の宇宙船として初めてISSにドッキングしたドラゴン宇宙船はその後も順調にミッションをこなしており、すでにISSのクルーがドラゴン内部に入り、荷物の搬出、搬入などをしている。初めて船内に入ったペティット飛行士は「新車のような匂い」とその感想を述べた。

 ドラゴン宇宙船はISSに数週間とどまるとされていたが、最短の1週間で地球に帰還することとなった。NASAではNASA TVを通じてこの模様をライブ中継する。中部夏時間(CDT)の30日のAM9時から記者会見の模様を中継し、いったん終了。CDT31日AM2時30分からドラゴン宇宙船の出発をライブ中継する。帰還カプセルは太平洋上にAM10時44分に着水の予定だという。

 ドラゴン宇宙船の帰還カプセルはISSから地球に届ける600キロほどの荷物を積み、船外温度が数千度に達する大気圏突入を経て地球に帰還する。民間宇宙船による初のISSへの輸送ミッションが成功するための最後の試練となる。ドラゴン宇宙船はISSにドッキングしないテスト飛行ですでに宇宙から地球への帰還を成功させているため、リスクは少ないとみられる。
《山田 正昭》

編集部のおすすめ記事

特集

page top