【Japan IT Week】PCからスマホまで企業の資産を管理する「iNetSec Smart LCM」 | RBB TODAY

【Japan IT Week】PCからスマホまで企業の資産を管理する「iNetSec Smart LCM」

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

PFUのブース
  • PFUのブース
  • iNetSec Smart LCM
  • iNetSec Smart Finder
  • iNetSec Smart Finder
 ネットワーク上の機器を自動的に把握し資産を管理するサービスを展示していたのはPFUだ。

 「iNetSec Smart LCM」と呼ばれるこのサービスは、IT機器管理アプライアンスである「iNetSec Smart Finder」を対象ネットワークにつなぐことにより、クラウド上のIT機器台帳に情報を登録。PC、スマートフォン、タブレット端末などの機器種別やOS種別を自動判別する。

 ブースの担当者は「今までの資産管理は、エクセルで管理されていおた。また、持ち込まれたパソコンの管理というのはできていなかった。例えば、ツールで管理していたとしても、エージェントが入っていないパソコンは管理できていなかった。このサービスでは、ネットワークで接続されたパソコンであれば全て情報を収集するので隠れた資産というところまで管理できるのがメリットです」とアピールしている。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top