日本HP、第3世代Core i7搭載の14型液晶パフォーマンスモバイルPCを2機種 | RBB TODAY

日本HP、第3世代Core i7搭載の14型液晶パフォーマンスモバイルPCを2機種

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は2日、CPUにインテル最新のCore i7-3612QM(4コア/3.1GHz)を搭載した14型液晶パフォーマンスノートPC「HP Pavilion dv4-5000」直販モデルを発表した。

IT・デジタル ノートPC
「HP Pavilion dv4-5010TX パフォーマンスモデル」(ブラックリコリス)
  • 「HP Pavilion dv4-5010TX パフォーマンスモデル」(ブラックリコリス)
  • 「HP Pavilion dv4-5011TX パフォーマンス・オフィスモデル」(カーマインレッド)
 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は2日、CPUにインテル最新のCore i7-3612QM(4コア/3.1GHz)を搭載した14型液晶パフォーマンスノートPC「HP Pavilion dv4-5000」直販モデルを発表した。

 直販モデルで2機種をラインアップし、「HP Pavilion dv4-5011TX パフォーマンス・オフィスモデル」(カーマインレッド)は販売開始が5月下旬から順次、価格が96,600円~。「HP Pavilion dv4-5010TX パフォーマンスモデル」(ブラックリコリス)は販売開始が本日(2日)昼12時半から順次、価格が72,870円~。

 同製品は、インテルの第3世代Coreプロセッサー・ファミリー(開発コード名:Ivy Bridge)を採用したノートPC。グラフィックスには、バッテリの駆動時間を向上させるNVIDIA Optimus テクノロジーに対応したGeForce GT 630M(専用メモリ2GB)を搭載。バッテリの連続駆動時間は約8時間とした。

 IDT High Definition Audioに準拠し、Beats AudioステレオスピーカーとHP Triple Bass Reflexサブウーハーを装備。102万画素Webカメラやマイクを内蔵する。

 「パフォーマンス・オフィスモデル」は、起動やシャットダウンを高速化する「SSDアシスト・ハードドライブ」として32GB SSD+750GB HDD、光学ドライブはBlu-rayROM(DVDスーパーマルチ機能付き)を搭載。Microsoft Office Personal 2010 SP1を装備する。「パフォーマンスモデル」はストレージが500GB HDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチとした。

 その他のおもな仕様は共通で、液晶解像度は1,366×768ピクセル、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版 SP1、メモリは4GB、ワイヤレスは802.11b/g/nとBluetooth4.0、インターフェースはHDMI/USB3.0×2/USB2.0/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/2in1メディアスロットなど。本体サイズは幅345×高さ30.5~37.5×奥行き236mm、重さは約2.25kg。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top