アイ・オー、外付けBlu-rayディスクドライブや地デジチューナーの4製品を値下げ | RBB TODAY

アイ・オー、外付けBlu-rayディスクドライブや地デジチューナーの4製品を値下げ

IT・デジタル 周辺機器

「BRD-U8DM」
  • 「BRD-U8DM」
  • 「HVTR-BTL」
  • 「HVT-BCTL」
  • 価格改定一覧(価格は税抜き)
 アイ・オー・データ機器は1日、外付けBlu-rayディスクドライブと地デジチューナーの計4製品で価格改定を実施。最大21.2%の値下げを行なった。

 価格改定対象製品と旧価格/新価格として、外付けBlu-rayディスクドライブの「BRD-U8DM」は旧価格23,205円から新価格19,845円へ3,360円・約14.5%の値下げ、同「BRD-U8S」は旧価格19,845円から新価格16,485円へ3,360円・約16.9%の値下げとなった。

 地デジチューナーの「HVTR-BTL 」は旧価格15,330円から新価格12,075円へ3,255円・21.2%の値下げ、同「HVT-BCTL」は旧価格14,280円から新価格12,075円へ2,205円・約15.4%の値下げとなった。

 外付けBlu-rayディスクドライブの「BRD-U8DM」は、テレビ内蔵HDDもしくはテレビ外付けHDDなどに録画した番組を、ホームネットワーク経由でBlu-rayディスクにダビングできるモデル。「BRD-U8S」は3D再生対応モデル。

 地デジチューナーの「HVTR-BTL 」は、地上・BSに対応し、アナログテレビでも番組視聴や番組録画が可能なレコーダー機能付きモデル。「HVT-BCTL」は、地上・BS・110度CSの3波に対応し、アナログテレビの番組視聴を可能としたモデル。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top