月2,980円の格安学割スマホサービス「タダスマ」受付開始 | RBB TODAY

月2,980円の格安学割スマホサービス「タダスマ」受付開始

IT・デジタル モバイル

Poket WiFi SII(S41HW)
  • Poket WiFi SII(S41HW)
  • 変動料金制
  • サービスイメージ
 「タダコピ」のオーシャナイズは4月12日、端末代金、初期事務手数料、基本使用料、テザリング料が無料、データ通信費2,980円/月の、大学生限定のデータ通信専用スマートフォン「タダスマ」の申込受付を開始した。

 端末にはPoketWiFiS(S31HW)の進化版「Poket WiFi SII(S41HW)」を採用し、イー・モバイル回線を利用。通話にはSkypeなどの代替サービスを利用する。OSはAndroid2.3、付属のリアカバーが2色同梱(ブルー、ゴールド)される。HSDPA 7.2Mbps対応だが、データ通信量が5GBを超えた場合、その月末までの通信速度が最大128kbpsになるといった制限がある。

 なお、契約回線数に応じて、データ通信料が変動するシステムを導入しており、2.5万回線で2,900円、5万回線で2,800円、10万回線で2,7000円、20万回線で2,600円となる。

 オーシャナイズでは、通話機能を制限するとともに、大学生向け無料コピーサービス「タダコピ」と同様に広告を掲載することで格安な料金設定を実現する、としている。

 申込は、タダスマ特設サイトに、個人情報・学生証のデータ、クレジットカード情報などを入力する。商品は5月初旬より発送予定となっている。

 オーシャナイズは2006年より、大学生を対象に、コピーを無料する「タダコピ」を提供。現在は国内にとどまらず、海外の大学にも展開している。
《田村 麻里子》

関連ニュース

特集

page top