シャープ、3800億の赤字見通し!……前回予想から900億のマイナス修正 | RBB TODAY

シャープ、3800億の赤字見通し!……前回予想から900億のマイナス修正

エンタープライズ 企業

シャープホームページ
  • シャープホームページ
  • シャープが発表した業績予想
 シャープは10日、平成24年3月期通期連結業績予想を修正、3800億円の赤字予想を発表した。2月に発表した業績予想からさらに900億円マイナスの大幅な下方修正となった。

 同社では修正の理由として、モバイル端末向け液晶の出荷遅延や、シャープディスプレイプロダクトの鴻海精密工業グループ等との協業に関わる、大型液晶事業構造改革に伴う体質改善費用計上などを挙げている。

 同社は今後、大日本印刷子会社のDNPカラーテクノ堺および、凸版印刷子会社のトッパンエレクトロニクスプロダクツの液晶カラーフィルター事業を、SDP堺工場に統合するなど、大型液晶事業の効率化を図り、同事業の競争力強化を目指していくとしている。事業統合の方式や、統合後の新会社の状況については、詳細が決定次第、順次発表していくとのこと。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top