Google+のハングアウトに国連事務総長が登場、世界各国の若者と交流 | RBB TODAY

Google+のハングアウトに国連事務総長が登場、世界各国の若者と交流

ブロードバンド ウェブ

Googleの公式ブログ
  • Googleの公式ブログ
  • 今年1月にオバマ大統領が国人と会話した際のビデオチャットの模様
 米Googleは10日(現地時間)、国連事務総長の潘基文(パン・ギムン)氏がGoogle+のビデオチャット機能であるハングアウトに参加し、世界各国の若者と交流すると発表した。

 このイベントは米東部時間の10日午後3時から行われる。Googleの法務最高責任者(CLO)であるデービット・ドラモンド氏が司会を務め、ヨーロッパ、アジア、アフリカ、南米、中東、米国から選ばれた6人の若者と潘氏がハングアウトで話しあう。若者たちが彼らにとって重要な問題を質問し、潘氏がそれに応えるといったことも予定されている。また、この模様はYouTubeで中継される。

 Googleでは、今年1月にハングアウトを使ってオバマ大統領と米国民が直接話し合うイベントを開催して成功を収めている。今回のイベントはこれに続くもので、Googleの社会貢献の一環であると同時に、Google+の利便性をアピールする狙いもあると見られる。

《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top