レノボ、Core i搭載で手のひらサイズの「Tiny」などデスクトップPC5機種を発表 | RBB TODAY

レノボ、Core i搭載で手のひらサイズの「Tiny」などデスクトップPC5機種を発表

IT・デジタル デスクトップPC

「ThinkCentre M92p/M92 Tiny」
  • 「ThinkCentre M92p/M92 Tiny」
  • 「ThinkCentre M72e Tiny」
  • 「ThinkCentre M92z All-In-One」
  • 「ThinkCentre M92z All-In-One」23型/20型
 レノボ・ジャパンは9日、企業向けデスクトップPC「ThinkCentre」シリーズより、コンパクトなデスクトップPC「ThinkCentre Tiny」シリーズなど5機種を発表。詳細な仕様、価格、販売開始日は6月上旬に発表するとしている。

 ラインアップはレノボ史上最小のデスクトップPC「ThinkCentre M92p Tiny」「ThinkCentre M92 Tiny」「ThinkCentre M72e Tiny」の3機種と、23型/20型の液晶一体型デスクトップPC「ThinkCentre M92z All-In-One」。

 「ThinkCentre M92p/M92 Tiny」「ThinkCentre M72e Tiny」は、新筐体「Tiny」を採用し、一辺の幅がゴルフボール約4個分で、手のひらサイズのコンパクトなデスクトップPC。同社独自の冷却技術「Intelligent Cooling Engine 2」を搭載し、静音性を重視する「Better Acousticモード」と、パフォーマンス重視の「Better Thermal」をBIOSで選択可能。CPUは第3世代Coreプロセッサー・ファミリーを搭載する。

 「ThinkCentre M92p/M92 Tiny」はUSB3.0ポートを標準搭載し、さらに最上位モデルの「ThinkCentre M92p Tiny」はインテルの提唱するvProに対応している。「ThinkCentre M72e Tiny」はコストパフォーマンスに優れるスタンダードモデルとなる。

 液晶一体型デスクトップPC「ThinkCentre M92z All-In-One」は、23型IPS LED液晶ディスプレイ採用モデルと、20型LED液晶ディスプレイ採用モデルの2機種を用意。Web会議などでの利用を想定し、HDカメラ、デジタル・アレイ・マイク、3WのDolby Surround Soundスピーカーを内蔵する。
《丸田》

関連ニュース

特集

page top