リンクとストラップヤネクストが業務提携……コールセンターとネットショップ管理システムを統合運用 | RBB TODAY

リンクとストラップヤネクストが業務提携……コールセンターとネットショップ管理システムを統合運用

ブロードバンド 回線・サービス

連携イメージ
  • 連携イメージ
  • コールセンター(イメージ)
 クラウド型コールセンターシステム「BIZTEL コールセンター」を提供するリンクは、StrapyaNext(ストラップヤネクスト)との業務提携を発表し、クラウド型ネットショップ管理システム「ネクストエンジン」のCTI(Computer Telephony Integration)とBIZTELコールセンターを連携運用することを明らかにした。

 両社はまた、EC業界におけるコールセンターシステムの普及促進・導入支援を目的として、販売・サポート面についての業務提携も発表した。

 BIZTEL コールセンター とネクストエンジンとの連携により、ECサイト管理と問い合わせ対応業務の一元化により、効率的でスムーズな運用が実現し、ECサイトに最適な顧客管理・対応ソリューションが実現するという。

 実際の利用シーンでは、CTI機能によりオペレータが顧客に個人情報を聞いて検索する手間が不要となるほか、IVR(Interactive Voice Response)による自動応答等も可能となり、顧客対応力の向上と業務効率の改善が見込める。

 さらに、複数サイトの管理に強みを持つネクストエンジンと、BIZTELコールセンターのマルチテナント( 複数コールセンターの管理 )機能を併用すれば、店舗ごとに問い合わせの傾向を集計し、オペレーションの改善に活用することも可能だ。

 営業展開としては、まずCTI連携の要望が多かったネクストエンジンのユーザにオプションサービスとして提供し、その後、ECサイトオーナーへの新規開拓・拡販を図る方針だ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top