SprintがZTEのAndroid端末「Fury」を19.99ドルで販売 | RBB TODAY

SprintがZTEのAndroid端末「Fury」を19.99ドルで販売

IT・デジタル モバイル

ZTE Fury
  • ZTE Fury
  • ZTE Fury
 通信会社の米Sprintは11日(現地時間)、ZTEのスマートフォン「Fury」を実質19.99ドルで販売すると発表した。この価格はメールによる50ドルのリベート適用後の実質価格で、さらに2年間の通信契約が条件となる。

 ZTEは低価格な端末をリリースすることで知られるが、「Fury」は高性能と低価格を両立している。1GHzのチップに512Mバイトのメモリを搭載し、ディスプレイは3.5インチ。オートフォーカス付きの5Mピクセルカメラも搭載する。ストレージ用メモリは4Gバイトと最低限なのでMicroSDカードに頼ることになるだろう。Androidのバージョンは2.3。

 Sprintでは一般的な用途のほか、子供向けの需要も想定しており、子供の現在位置を家族が追跡できるアプリなどが提供されている。
《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top