Windows 8とSkyDriveを統合!マイクロソフトが具体的に説明 | RBB TODAY

Windows 8とSkyDriveを統合!マイクロソフトが具体的に説明

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

Metroインターフェースの専用アプリ
  • Metroインターフェースの専用アプリ
  • Metroインターフェースの専用アプリ
  • SkyDriveとメールの連携
  • SkyDriveとメールの連携
  • SkyDriveのファイルをエクスプローラで直接操作
  • SkyDriveのファイルをエクスプローラで直接操作
  • SkyDrive.comでリモート操作
 米マイクロソフトは20日(現地時間)、Building Windows 8ブログを更新し、Windows8とSkyDriveの統合について具体的な説明を発表した。

 マイクロソフトはこれまでにWindows 8とSkyDriveを組み合わせたクラウドソリューションを提供することを明らかにしていたが、具体的な説明は今回が初めて。

 このクラウドソリューションはWindowsとクラウドストレージをシームレスに統合するもので、「SkyDrive Metroスタイル・アプリ」、「エクスプローラとSkyDriveの統合」、「SkyDrive.comを通じたリモートアクセス」の3つが大きな柱となる。

 SkyDrive MetroアプリはskyDriveにアクセスするためのMetroインターフェース版アプリ。これによりMetroアプリ間でデータ共有などが可能となる。また、エクスプローラとSkyDriveが統合することにより、クラウド上のファイルもローカルのファイルと同じように操作できる。
 
 特徴的なのがSkyDrive.comで、これを利用すると遠隔地からクラウド上だけでなく、自宅パソコン内のファイルにもアクセスできるようになる。この機能ではセキュリティを特に強固にする必要があるため、認証を二重にしているという。
《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top