社会人のスマホ学習…「活用派」35.8%、「知らない」37.3% | RBB TODAY

社会人のスマホ学習…「活用派」35.8%、「知らない」37.3%

ブロードバンド その他

新年(2012年)身に付けたいスキルや知識、探求したい趣味がありますか
  • 新年(2012年)身に付けたいスキルや知識、探求したい趣味がありますか
  • 2012年に身に付けたいスキルはなんですか
  • スマートフォンを使っての学習について、どのように思いますか
  • スマートフォンで学ぶメリットを教えてください
  • あなたは「ネットスクール」や「eラーニング」に関心はありますか
  • 学んでみたい著名人について
 各分野で活躍する著名人や著述家の講義を自宅で受講できるネットスクール「N-Academy(エヌアカデミー)」を運営するNTTナレッジ・スクウェアは1月11日、「第3回 社会人の学びに関する意識調査」結果を発表した。

 同調査は、2010年1月から3回目となる。全国の25歳から45歳の社会人男女800人(男性400人、女性400人、個人年収400万円以上)を対象に、学習に関する意識や学んでみたい著名人などについてインターネットで実施した。

 「新年(2012年)身に付けたいスキルや知識、探求したい趣味がありますか」という質問では、「学んで身に付けたいと決めている・始める予定のもがある」(33.5%)、「漠然と学んで身に付けたいと思っているものがある」(41.0%)、「何か学んでみたいとは思っている」(16.9%)、「特に学んでみたいものはない」(8.6%)となった。

 具体的に「2012年に身に付けたいスキル」としては、「語学」「ビジネススキル」が上位を占めている。

 「スマートフォンを使っての学習について、どのように思いますか」という質問に対しては、「既に活用している」(8.5%)、「関心があり活用したい」(27.3%)、「以前活用したが、あまり効果がなかった」(26.5%)、「スマートフォンで学べることを知らない」(37.3%)となった。

 スマートフォンを使っての学習について「活用している・活用したい」と答えた人に、スマートフォンで学ぶメリットを聞いた質問では、「スキマの時間の有効活用」「繰り返し学習できる」「動画もみることができる」が上位に挙げられている。

 ネットスクールやeラーニングについては、「関心があり現在も活用している」(8.2%)、「関心があり過去実際に活用した経験がある」(16.5%)、「関心はあるが活用したことはない」(39.6%)となっている。

 ビジネス、趣味・教養分野などで、直接学んでみたい著名人を聞いた質問では、男性部門では上位が「イチロー」「池上彰」「北野武」「孫正義」「石川遼」となり、女性部門では「なでしこジャパン」「勝間和代」「栗原はるみ」「高橋尚子」「浅田真央」という結果となった。

 また、「2011年10月に亡くなったスティーブ・ジョブズ氏の名言は没後多くのメディアで取り上げられたが、そこから何か学んだことはありますか」という質問の回答は、1位「信念・こだわり」、2位「独創性」、3位「stay hungry, stay foolish」、4位「時間の大切さ」、5位「マーケティング」となっている。
《前田 有香》

関連ニュース

特集

page top