ゲーム向けCherry製MX赤軸キー採用キーボードと「スナイパーボタン」搭載マウス | RBB TODAY

ゲーム向けCherry製MX赤軸キー採用キーボードと「スナイパーボタン」搭載マウス

 リンクスインターナショナルは、ゲーミングキーボード「Vengeance K90 CH-9000003-NA」とマウス「Vengeance M60 CH-9000001-NA」を発表した。販売開始は12月23日。価格はオープン。

IT・デジタル 周辺機器
「Vengeance K90 CH-9000003-NA」
  • 「Vengeance K90 CH-9000003-NA」
  • 「Vengeance K90 CH-9000003-NA」上面
  • 「Vengeance K90 CH-9000003-NA」のブルーLEDイルミネーションのイメージ
  • 「Vengeance M60 CH-9000001-NA」
  • 「Vengeance M60 CH-9000001-NA」上面
  • 「Vengeance M60 CH-9000001-NA」底面と着脱式のウェイト調整品
 リンクスインターナショナルは、ゲーミングキーボード「Vengeance K90 CH-9000003-NA」とマウス「Vengeance M60 CH-9000001-NA」を発表した。販売開始は12月23日。価格はオープン。

 予想実売価格は、キーボード「Vengeance K90 CH-9000003-NA」が12,980円前後、マウス「Vengeance M60 CH-9000001-NA」が5,980円前後。

 キーボード「Vengeance K90 CH-9000003-NA」は、MMORPG(多人数同時参加型RPG)やRTS(リアルタイムストラテジー)ゲーム向けにCherry製MX赤軸メカニカルスイッチを採用したメカニカルゲーミングモデル。キー配列は104英語配列、キー動作力は45g、キーストロークは最大4mm、接点は2mm。キーストローク寿命は5,000万回に対応する。

 マクロキーやF1~F12など一部のキーにシリコンドームキースイッチを採用。36KBのオンボードメモリを搭載し、MMORPGやRTSゲームに特化する最大54個のマクロ登録機能を装備。レポートレートは標準的なUSBデバイス(125Hz)より8倍高速な最大1,000Hzとした。

 複数のキーを連続で押した時に信号未認識のキーを防ぐアンチゴースト機能を搭載。同時押しは20キーまで対応する。誤操作によるプレイ離脱を防止するゲームモード切替キーを備えた。キー背面に明るさを4段階で調整できるブルーLEDイルミネーションを装備。パームレストは着脱式とした。

 対応OSはWindows 7(32/64ビット版)/Vista(32/64ビット版)/XP(SP1以降)/XP Professional ×64 Edition、インターフェースはUSB2.0/1.1、ケーブル長は約2m、本体サイズは幅502×高さ35×奥行き210mm、重さは1.39kg。

 マウス「Vengeance M60 CH-9000001-NA」は、最大解像度5,700dpi、レポートレート最大1,000HzのFPS(ファーストパーソン・シューティングゲーム)向けゲーミングモデル。同社独自の機能として、一時的にdpiを下げられる「スナイパーボタン」や、マウスを持ち上げる高さによってセンサーのトラッキングを止められる「リフト検知機能」を備えた。

 Avago製「ADNS-9500 LaserStream」ゲーミングセンサーやオムロン製の左右クリックスイッチを採用。8つの機能割り当てボタンを装備。脱着式のウェイトシステムを搭載し、プレイスタイルに合わせて4.5~13.5gの範囲内で重さ調整が可能となる。

 対応OSはWindows 7(32/64ビット版)/Vista(32/64ビット版)/XP(SP1以降)/XP Professional ×64 Edition、インターフェースはUSB、ケーブル長は約1.8m、本体サイズは幅78×高さ40×奥行き120mm、重さは160g。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top