Googleニュース、デザインを全面リニューアル……右側に人気のセクションを配置 | RBB TODAY

Googleニュース、デザインを全面リニューアル……右側に人気のセクションを配置

ブロードバンド ウェブ
新しいデザイン
  • 新しいデザイン
  • 以前のデザイン
  • カスタマイズ画面
  • セクション「編集者のおすすめ」
 グーグルは2日、「Google ニュース」のデザインを大きくリニューアルするとともに、新機能を追加した。

 リニューアルされたデザインでは、トップページに掲載されるニュースを、自分の好みにあわせてさらに細かくカスタマイズ可能となった。表示するニュースのカスタマイズは、右上の鉛筆の形状をした「ニュースをカスタマイズ」するアイコンをクリックし、分野やニュース提供元を指定することで可能。一覧に表示されていない場合は、好きなトピックやニュース提供元を追加することもできる。

 また、右側のエリアに、とくにユーザーに人気の高いセクションが配置された。最新のニュースをまとめた「新着セクション」、指定した地域に関連するニュースをまとめて見られる「地域セクション」、調査記事やオピニオン・コラム、特集記事など様々な情報が盛り込まれた記事をまとめた「ピックアップセクション」、また、人気のニュースをまとめた「話題のニュースセクション」などが表示される。また、今回新たに、ニュース配給元が自社コンテンツをチョイスした「編集者のおすすめ」というセクションが追加された。

 さらに、お気に入りの記事をGoogle+、Facebook、Twittr などで簡単に共有できる機能が追加された。逆に、「+1」された記事などもより容易にチェックできるようになっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top