米Altec Lansing製PC向け小型ステレオスピーカー……スピーカー2個の一体化可能モデルなど | RBB TODAY

米Altec Lansing製PC向け小型ステレオスピーカー……スピーカー2個の一体化可能モデルなど

 アスクは25日、米Altec Lansing製コンパクトステレオスピーカーの2機種を発表した。販売開始は11月上旬。価格はオープンで、予想実売価格は、「Orbit USB Stereo IML247AA」が4980円前後、「BXR1320AA」が2480円前後。

IT・デジタル フォトレポート
「Orbit USB Stereo IML247AA」
  • 「Orbit USB Stereo IML247AA」
  • 「Orbit USB Stereo IML247AA」側面
  • 「Orbit USB Stereo IML247AA」の2つのスピーカーを一体化させたイメージ
  • 「BXR1320AA」
  • 「BXR1320AA」側面
 アスクは25日、米Altec Lansing製コンパクトステレオスピーカーの2機種を発表した。販売開始は11月上旬。価格はオープンで、予想実売価格は、「Orbit USB Stereo IML247AA」が4,980円前後、「BXR1320AA」が2,480円前後。

 両製品は、2つでワンセットのPC向け外付けステレオスピーカー。ともにコンパクトサイズで持ち運びが容易。USBバスパワーで利用できる。

 「Orbit USB Stereo IML247AA」は、メタリックなデザインとなっており、2つのスピーカーを接続して一体化させることも可能となっている。その他の仕様は不明。

 「BXR1320AA」は、1つのスピーカーに50mmのフルレンジドライバーを搭載。音圧レベルは80dB、本体サイズは幅66×高さ160×奥行き85mmの小型ボディを採用する。周波数特性は180~20,000Hz、SN比は85dB。その他の仕様は不明。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top