カシオ、スマートフォンの操作や時刻調整が可能なG-SHOCK「GB-6900」 | RBB TODAY

カシオ、スマートフォンの操作や時刻調整が可能なG-SHOCK「GB-6900」

IT・デジタル モバイル

GB-6900-1JF
  • GB-6900-1JF
  • GB-6900-4JF
  • GB-6900-7JF
 カシオ計算機は同社の腕時計「G-SHOCK」シリーズとしてスマートフォンを操作できる「GB-6900」を発表した。販売開始は12月下旬。メーカー希望小売価格は18,900円。

 同製品は、Bluetooth接続でスマートフォンとの通信が可能となる腕時計。スマートフォンの時計と同期し、時刻を自動修正することができる。さらに、スマートフォンへのメール/電話の着信を電子音などで通知するほか、着信音やアラームなどを腕時計側から操作できる。

 防水機能は20気圧まで。時計機能はアラーム/ストップウオッチ/タイマー/ワールドタイム/ライト/フルオートカレンダーなど。Bluetoothバージョンは4.0。対応プロファイルはTIP/FMP/PASP/ANP。通信距離は最大2mまで(環境により異なる)。本体サイズは幅53.2×高さ50.0×奥行き17.7mm、重さ約64g。カラーバリエーションはブラック/レッド/ホワイトの全3色。

 なお、現在公式発表されている対応スマートフォンは、NTTドコモのMEDIAS PP N-01D/MEDIAS LTE N-04D、auのMEDIAS BR IS11N、ソフトバンクのMEDIAS CH SoftBank101N(2011年10月18日現在)。
《》

関連ニュース

特集

page top