日立とインドSFOが火力発電用制御システムの合弁会社 | RBB TODAY

日立とインドSFOが火力発電用制御システムの合弁会社

エンタープライズ 企業

SFOテクノロジーズ
  • SFOテクノロジーズ
  • 日立製作所
日立製作所は27日、インドのSFOテクノロジーズ社(NeSTグループ)と火力発電用の制御システム分野に関して合弁会社を設立することで合意したと発表した。会社名は日立NeSTコントロールシステムズ社。

 出資比率は、日立の100%子会社である日立インド社が70%、SFOテクノロジーズ社が30%。2014年度の売上高目標を15億インドルピー(約26億円)としている。

 日立によると、インドでは社会インフラにおける情報制御システム市場が拡大。その中でも電力インフラは、今後10年間で200GWの需要増加が見込まれているという。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top