Facebook、米国で開催のカンファレンスで新機能「Timeline」を発表 | RBB TODAY

Facebook、米国で開催のカンファレンスで新機能「Timeline」を発表

ブロードバンド その他

Timeline
  • Timeline
  • Timeline
 Facebookは22日(現地時間)、サンフランシスコでディベロッパーカンファレンスを開催し、新機能「Timeline」を発表した。

 このTimelineはプロフィールページを大きく変更する。右上に大きなカバー写真が配置され、スクロールダウンすると過去の投稿や写真、イベントなどを見つけることができる。右サイドには年月を選択するバーも設置され、即座に過去の投稿を見つけることができる。もし重要なパートが見つからなければ、過去にさかのぼり追加することも可能だ。

 公式ブログでは「(思い出深い)卒業式の記念写真などを投稿したとしても、それは朝食などの投稿に埋もれてしまう。卒業式の写真を見つけるには、再度ページの最後から探すしか方法がなかった」「シェアしたものを容易に発見でき、思い出をひとつの場所に集めることができる。Timelineでは新たな投稿をしても、良き思い出が消え去ることはない」など解説している。

 Timelineにはアプリケーションも追加することができる。例えば音楽のアプリケーションを追加しておけば、友人が聞いている音楽を見つけ、同じ音楽を聞いたり、購入したりすることが容易になるという。

 Timelineは2~3週間で利用可能になるとしている。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top