シリコンバレーの「ワーストドレッサー」……1位はFacebookのマーク・ザッカーバーグ氏 | RBB TODAY

シリコンバレーの「ワーストドレッサー」……1位はFacebookのマーク・ザッカーバーグ氏

ブロードバンド その他

ワーストランキングの1位には、マーク・ザッカーバーグ氏が選ばれた
  • ワーストランキングの1位には、マーク・ザッカーバーグ氏が選ばれた
  • 2位のスティーブ・ジョブス氏
  • 「配管工」と評されたレイド・ホフマン氏
  • ハワード・ストリンガー氏の服装を「釣りにいく服装」
  • ビル・ゲイツ氏
 男性向けファッション誌「GQ」は、シリコンバレーの企業人のファッションのワーストランキングを発表した。

 「15 Worst-Dressed Men of Silicon Valley」と題した同ランキングでは、その名の通りシリコンバレーのIT企業の有力者15名のファッションをランク付けしている。

 同誌はシリコンバレーの有力プレーヤー達に関して、テクノロジー分野のイノベーションへの貢献は称賛に値するとしながらも、彼らの悪名高いファッションセンスは人類にとっての大きな後退だとコメント。

 栄えあるワーストランキング1位には、Facebook CEOのマーク・ザッカーバーグ氏が選ばれた。ランキングに表示された写真のザッカーバーグ氏は、黒いスーツと紺のネクタイにブルージーンズを合わせているが、GQはこの服装を「poor(みすぼらしい)」と酷評。また黒のタートルネックにジーンズでおなじみのアップル CEOのスティーブ・ジョブス氏は2位にランクイン。同誌は「アップルはiPhoneを0.5秒ごとにリリースする勢いだが、ジョブス氏(の服装)は変わらないままだ」と揶揄した。

 このほかにもマイクロソフトの創業者ビル・ゲイツ氏(3位)を「年をとったハリーポッター」、「LinkedIn」の創業者 レイド・ホフマン氏(6位)を「配管工」、ソニー CEO ハワード・ストリンガー氏(9位)を「釣りに行くお父さん」などと、数々のビッグネームを一刀両断にしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top