お米の当選者を「汚染されたお米セシウムさん」などと放送、東海テレビが謝罪 | RBB TODAY

お米の当選者を「汚染されたお米セシウムさん」などと放送、東海テレビが謝罪

エンタメ その他

東海テレビによる謝罪
  • 東海テレビによる謝罪
  • 「ぴーかんテレビ」Twitter
 フジテレビ系列東海テレビで放送されている「ぴーかんテレビ」の4日の放送で、お米のプレゼント当選者の名前が、「怪しいお米セシウムさん」「汚染されたお米セシウムさん」などと表示された。

 この件に関し、東海テレビがホームページに謝罪文を掲載。「2011年8月4日(木)あさ9時55分から放送の『ぴーかんテレビ』におきまして、番組途中、『夏休みプレゼント主義る祭り』の当選者をお知らせする内容に不適切な記述が誤って送出されました。大変常識を欠いた不謹慎な内容が画面に出てしまい、視聴者の皆様に不快な思いを与えたことに対し、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 なぜこのようなことになってしまったのかは不明だが、一部では、これらは実際に応募してきた人の名前ではなく、番組の制作スタッフによるダミー(完成前に入れておく仮のテキストなど)の名前である可能性が高いとされている。番組のTwitterには非難の声が集まっており、ネット上にも「これはひどい」「笑えない」「リアルタイムで見ていてびっくりした」などの声があがっている。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top